のぞみ係長の鉄道手帳

日々の出来事を中心にした管理人の気ままな鉄道記録です…

今週は、何となく仕事以外の不要不急の外出を控えております。
桜の満開時期になってきたので、撮影に行きたいのは山々なのですが敢えて
週末も自宅に留まります。4月以降も環境がどうなるのか心配なところです。
先週関ヶ原に行った時、流し撮りの練習をしましたが殆どが大失敗の連続。
特にシャッタースピードが100を切ると手持ちは全くダメでした。
やっぱり三脚流しかな…。練習をすれば上手になると流し撮りをよくする方に
言われたことがありますが、こればかりはなかなか難しいです。

BlogPaint2920
N700系 X10編成。辛うじて編成記号が読み取れる。
ピタッと決まりませんね。
[ 東海道新幹線 岐阜羽島~米原 ]

重単回送を目撃しました。特に狙って撮りに来た訳でもなく偶然通過しました。
この場所は久しぶり。いつも車で通過ぎてしまうので、5年ぶり位でしょうか。
以前と同じくお立ち台から撮れますが、電線のような物が張られたので構図の
下側が少し窮屈になりました。長い編成だと、電線が写り込んでしまいます。

BlogPaint2919
8865レです。EF64-1010 + DD200-7 でした。稲沢から吹田に回送したようです。
尚、翌日同機は、DD200-4 を吹田から稲沢に回送しています。

近江鉄道の散策。元西武3000系3007Fです。
普段はそんなに行かないのに、気になると覗いて見たくなります。
さてさて、三週連続で彦根まで行きます。
目隠しされていたところは剥がされ、301という数字がハッキリ見えました。
300形の301Fですね。スカート部もきれいに塗装され、ほぼ完成と思われます。
界磁チョッパ制御による回生制動は、近江鉄道内で生かしきれるのかな。
試運転が始まったら、又見に行こうと思います。

BlogPaint2918
行先表示器は、他の方の情報によると白色LED表示のようです。
(フルカラーとういう話もありますが…) 
何れにせよ試運転が始まれば分かるでしょう。
[ 近江鉄道 彦根駅 ]

ドクターイエローT5編成の検測前試運転がありました。
この試運転は全くノーマークでしたので、静岡辺りを通過した情報を発見し急いで
近場の撮影ポイントへ急行しました。細まめに情報はチェックしないといかんです。
全検後初めて名古屋以西に顔を出すので、平日にも係らず撮り鉄さん多めでした。

BlogPaint2917
少し遅めの昼食がてら定番の場所で。
白いアンテナがはっきり見えます。下回りのスカートもピカピカの状態です。
[ 東海道新幹線 名古屋~岐阜羽島 ]

N700S J0編成の試運転です。朝、東京での目撃情報があったので撮りに出掛けます。
晴天ということもあり毎度の関ヶ原へ。
この場所は午前中は順光でないので、本当は午後一番に撮りたいところですが、J0が
下ってくる都合上通過を待ちます。う~ん…やはりテカってしまいますねぇ。
上りも天気が良過ぎて陽炎メラメラで、望遠撮影の方は撃沈状態でした。
適度に雲ってくれた方がピントも合わせ易いです。

BlogPaint2915
ここは午後の方がいいです。

BlogPaint2916
トンネルの向こう側で撮ったものは陽炎メラメラで全くダメでした。
望遠撮影は難しいです。
[ 東海道新幹線 岐阜羽島~米原 ]

↑このページのトップヘ