のぞみ係長の鉄道手帳

日々の出来事を中心にした管理人の気ままな鉄道記録です…

貨物列車の撮影から No.162 【 2089レと関西線 】

2089レは休日でも運用しているので、ふらっと撮りに行く事が多いです。
コキの数は短いものの、DF200が牽引する姿はなかなか宜しいかと。
関西線は単線区間もあるので、又これがよいのです。

BlogPaint2086
この日の牽引は220号機でした。踏切横から撮影しています。
小刻みなエンジン音がいいんだよね。

BlogPaint2087
南紀も4両編成が多い気がします。これも関西線らしい光景。
[ 関西本線 永和~弥富 ]

名鉄の撮影から No.33 【 早朝 】

1131F狙いで早朝の愛岐トンネルに行きました。出発時は真っ暗です。
前日の運用から早朝に新可児に入ると予測したのですが、前日夜に
運用替えをしたようで撮る事はできませんでした。来たとしても自分が
思っていたより暗く、ノイズだらけになったかも知れません。
結局、少し明るくなってからやってきた1704Fを撮って撤収しました。
さすがに太陽が出ると青空が広がり、よい天気になりました。

BlogPaint2083
回送で新可児に向かう1704F。太陽が出たことで周りが明るくなりました。

BlogPaint2084
犬山に向かう1704F。すっかり青空が広がり絶好の鉄ちゃん日和。

BlogPaint2085
夜明けにやってきた2001F。まだ朝靄があり幻想的な雰囲気でした。
[ 名鉄広見線 善師野~西可児 ]

ドクターイエローの撮影から No.211 【 クローズアップ 】

ドクターイエローのぞみ検測がありました。仕事の合間に近場で撮影です。
市街地は新幹線沿線に電柱が多いので、編成での写真はうまく撮れません。
近場ということもあり、電柱間の通過時に先頭部分を流してみました。
まぁ、これはこれで良しとします。

BlogPaint2082
青空だったので、まだ良かった。曇ってたら流してる感が出ないから。
[ 東海道新幹線 名古屋~岐阜羽島 ]

三岐鉄道の撮影から No.169 【 赤電の気配 】

前回の続きとなりますが、貨物鉄道博物館15周年イベントの帰りに保々に寄りました。
特に意味もなく、西武カラーが留置されていれば、1枚撮って帰ろうと思ったもので。
何気なく、保々検車区の奥を見ると変わった色に塗装されている車両がいました。
最初は、下地の錆び止めの塗装と思ったのですが、良く見るとウォームグレー色です。
塗り分けから、どうも赤電塗装にも見えました。もしかしたら第二段は赤電だったのか…。
編成は定かではありませんが、803Fと思われます。
本家西武でも赤電冷改車の運用期間は、あまり無かった気がします。(黄塗装化)
ベースは701系ですので、他社で出ている赤電塗装より実態に近い状態で登場ですね。
この勘ぐりが当たっていれば楽しみです。又三岐沿線に行く機会が増えそうです。

BlogPaint2080
運転室ガラス下の手すりだけマスキングされてない。ということは、この色がホンチャンかも。

BlogPaint2081
こちらは補修作業中。塗装が塗られてくると赤電復活かがはっきりしてきますね。
三岐鉄道はわくわく感満載ですね。
[ 三岐鉄道 保々駅 ]



三岐鉄道の撮影から No.168 【 貨物鉄道博物館15thイベント 】

11月上旬に貨物鉄道博物館15周年イベントがありました。当日は雨でしたが、
協賛各社の出店もあり、会場内は多くの来館者で賑わっていました。
又、同日三岐貨物にはヘッドマークが掲出され、沿線も撮り鉄さんたちが多く
見受けられました。ヘッドマーク車は3回掲出されましたが、すべて撮影に成功。
博物館でも卓上カレンダーとキーホルダーを購入しました。ただ私が買物をし、
代金を払おうとした際、受付でスーツ姿の人が何やら言っているようでした。
(内容は分かりませんが、穏やかな口調には感じなかった)
この方、一方的にスタッフの方に話されて帰られましたが、会場内の雰囲気を
察した配慮もほしいと感じた次第です。(訪問される時間を来場者の空いた時
にするとかね) この方の話終わるまで結構待ったしね。1分位だけど。
昨年は、博物館開催時に三岐鉄道ファンの撮影した写真展みたいなのがあった
記憶があります。今年は15周年であるのかな…と覗いたのですが…。
又、楽しい盛り上がるイベントを期待しつつ会場を後にしました。

BlogPaint2077
貨物鉄道博物館の前を502レが通過。運転士さんが警笛を鳴らしてくれました。
雨ですが大勢の人で賑わっていました。

BlogPaint2078
こちらは午前中の501レ。土砂降りの雨です。

BlogPaint2079
こちらは午後の3715レ。雨も止み傘無しで撮れました。

半日でしたが、三岐貨物を満喫した時間を過ごせました。
[ 三岐鉄道三岐線 丹生川~伊勢治田、山城~保々]



最新記事
プロフィール
ブログパーツの提供は終了しました。
【お知らせ】
コメントやトラックバックに関しまして、当方が不適切としたものは当方の権限にて削除させて頂く場合があります。 ご了承下さい。
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ