のぞみ係長の鉄道手帳

日々の出来事を中心にした管理人の気ままな鉄道記録です…

三岐鉄道の撮影から No.152 【 西武カラー⑧ 】

今まで側面撮りが多かったので、今回は正面から狙いました。西武秩父線に似たような風景を探します。
三岐鉄道は単線なので探せば結構あるものです。ちょっとしたワンカットで何となく似たような風景を…。
元は関ケ原まで結ぶ計画もあったようですから、実現していればそれこそ山岳地帯を走る列車でしたね。


BlogPaint1106
何となく西武秩父線の雰囲気を。
[ 三岐鉄道 三岐線 伊勢治田~東藤原 ]

三岐鉄道の撮影から No.151 【 西武カラー⑦ 】

今年は田んぼがいろいろです。土を耕しているところもあれば、田植えが終了しているところも。
又、水を引いたところや既に麦が育っている畑もあります。今まではこの時期水田が多いと思って
いたのですが、要は毎年ちゃんと見ていなかったのでしょうね。今年はしっかり見させて貰ってます。

BlogPaint1105
田植え終了。いつもながら、この等間隔に植えることに感心してしまいます。

BlogPaint1104
単線に田園風景はよく合う。複線よりも自分は好みです。
[ 三岐鉄道 三岐線 山城~保々 ]




三岐鉄道の撮影から No.150 【 西武カラー⑥ 】

順光で撮りたいことから、どうしてもクモハ側が多くなってしまいました。
今回は午後になったことでクハ側も撮影します。場所もお馴染みのところで撮影しました。
当初は私を入れて撮り鉄は2名でしたが、次々集まり通過時は10名位になっていました。
日は落ちてきていますが青空なので、西武イエローがよく映えます。今度はいいねぇ。


BlogPaint1103
クハ1852が先頭。やっぱりこの台車が西武701系先頭車の証。西武らしさを感じます。
[ 三岐鉄道 三岐線 山城~保々 ]

三岐鉄道の撮影から No.149 【 西武カラー⑤ 】

三岐の続きです。
少し角度を変えて撮ってみました。場所を移動して西藤原からの戻りを狙います。
ここも良く来るところですが、屋根上を撮るには格好の場所です。戻り時間を予測します。
正面撮りで黄色があまり強調できませんが、西武カラー車ということは分かると思います。

BlogPaint1102
こうやって単線で雑木林の中を通る姿は、さながら西武秩父線の雰囲気を感じさせます。
[ 三岐鉄道 三岐線 北勢中央公園口~梅戸井 ]


三岐鉄道の撮影から No.148 【 西武カラー④ 】

さて、関ヶ原でEF66-27号機を撮影後、再度三岐沿線に戻ります。大安に行きました。
午前中、最後に西武カラーを撮影した時間より、そのまま運行していた場合の予測をします。
( 三岐鉄道の運行筋公開を知らなかった為、一生懸命考えてました。(笑) )
こういう時は運行本数が少ないと、ある程度予想が付きますね。時間の合う場所に移動です。
撮影場所に着いた時は誰もおりませんでしたが、通過時刻が近くなる数人の撮り鉄さんが…。
通過を確信して待っていると、ドンピシャで西武カラーが通過していきました。

BlogPaint1101
701系っぽくていいね。ただ残念なのはやはりクモハの台車かな。
電動車だから仕方がないのだけれど、やはり先頭車にウイングばね式のFS-342台車は違和感があります。
ダイレクトマウント式のFS-072(クハ車)のイメージがあるので、FS-372だったら良かったのになと思います。
ただ反対側のクハ車はFS-072なので、当時の面影通りに感じられます。黄色く塗られた電気連結器カバー
があれば、最高といったところかな。
[ 三岐鉄道 三岐線 大安~三里 ]



最新記事
プロフィール
ブログパーツの提供は終了しました。
【お知らせ】
コメントやトラックバックに関しまして、当方が不適切としたものは当方の権限にて削除させて頂く場合があります。 ご了承下さい。
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ