夏休みということもあり、金城ふ頭のリニア・鉄道館へちび鉄と行ってきました。
車で移動とも考えましたが、電車で行くことにしました。
名古屋駅であおなみ線に乗車です。車内を見渡すと家族連れが…。
殆どの方が、リニア行きでしょう。(笑)
朝早く出たつもりなのですがリニア館についた時には既に200人位の人が並んでいました。
開館時は、300人を超えていたのでは…。すごい人気です。
今日は、ちび鉄と新幹線を見ると決めていたので、たくさん撮った車両の中から新幹線をアップします。

DSCN0563_1010916DSCN0566_1010916
左の写真は300系 J21編成の323-20です。いわゆる300系の量産車タイプ。
右の写真は、300系 J1編成の322-9001です。270km運転を実現した量産先行試作車です。
横から見ると、運転席ガラスの形状や側面のふくらみなどが量産車と違うのがすぐ分かります。
続いてドクターイエローもおりました。
DSCN0657_1010916
T3編成の922-26です。1979年の製造。0系がベースなので最高速度は210km。
黄色というより山吹色。T3編成なので、現在のイエロー先生の先輩です。

現行のドクターイエローは、模型(HO16番)で展示されておりました。
DSCN0608_1010916

300系のシングルアームパンタグラフ。
DSCN0598_1010916
700系も同型タイプと思われます。普段は小さく見えますが実物は結構大きいです。

2~3時間あればゆっくり見学できます。