のぞみ係長の鉄道手帳

日々の出来事を中心にした管理人の気ままな鉄道記録です…

2013年07月

前回の近江鉄道ネタのおまけで…。
三岐のクハ1238は着々と復活の道を歩んでいますが、291Fは厳しい状況です。 
西武カラーであるレモンイエローも本当に白くなってしまいました。
錆の影響からか、塗装が盛り上がってきているところもでてきてます。
先頭車なので是非復活させてほしいと願うばかりです。

DSC_3115_1030725
今回は後方から撮影。 シルバーシートシールも黄ばんできました。
室内の吊り下げ広告は当時のままです。 外からも確認できます。 
色の抜け方がだんだん酷くなってきました。  

[ 近江鉄道 彦根駅 ]

三岐鉄道の続きです。 270系がいかにも夏らしい緑の中を走ります。
そして写真を見ても、“暑っーう!” と言いたくなる程の日差しです。
実際この時私は、麦藁帽子をかぶり (夏は定番です!) 撮影をしておりました。

DSC_3225_1030724
273F(141-136-142-273)が通過。 眩しくてピント合わずです。 

[ 三岐鉄道北勢線 阿下喜~麻生田 ]

休日の三岐ネタから…。 
この季節植物の成長は早い。 そして暑さの為か川は枯渇状態。
いつもは来る方を狙いますが、たまには行く方を撮影しました。うわーっ スズメバチが!
何か黒ダンゴが繋がっているように見えます。 ゴトゴト音を立てて通過していきました。

DSC_3203_1030723
むっとする暑さです。 ハチを気にして機関車番号控えるの失念しました…。 ハハハ…。
写真を撮るのも結構体力勝負ですね。

昨日の続きです。 JRとの並走区間が多いのもこの地域の特徴でしょうか。
三重県に入ると、JRと私鉄各社の車両が見れてGOODですね。

DSC_3192_1030721
名古屋から賢島に向かうしまかぜ。 揖斐・長良川橋梁手前で、313系と並走です。 

[ 近畿日本鉄道 近鉄長島~桑名 ]

今週は地元で撮影です。 久しぶりに近鉄富吉検車区を見てきました。
しまかぜはこれから運用開始です。 回送で名古屋駅に向かいます。
15分前には伊勢志摩ライナーが出発していきました。

DSC_3181_10310721
富吉駅の側線を出発。 本線に入り名古屋駅に向かいます。 

 [ 近畿日本鉄道 名古屋線 富吉 ]

↑このページのトップヘ