のぞみ係長の鉄道手帳

日々の出来事を中心にした管理人の気ままな鉄道記録です…

2015年01月

しまかぜと青空はよく合う…。このポジションで撮るといつも思います。そして下回りの汚れはさておき、車体はいつもきれいに保たれてます。汚れたしまかぜを見たことがない…。撮ったことも…。常日頃から、近鉄関係者の方々が整備をしているのでしょうね。車体はいつもきれ ...

朝から天気の良い休日でした。朝のしまかぜの仕業を観察。検車区内より一旦駅西の側線に出たしまかぜは、暫くここで停車。ここで運転士さんが反対側の先頭車へ移動し、再度駅構内に入っていきます。駅構内で時間調整後、本線へ入り回送で名古屋に向かいます。この間15分くら ...

普段今頃の時期は、茶色い畑が広がっているこの場所。夏は稲の緑がきれいです。この日は大雪で一面が真白…。時折、太陽の日が射すと白銀の世界のようです。雪が深い為、農道に誰も踏み入れてなく、積もったままの風景が広がっていました。風が吹く度に、山の木々に積もった ...

先日近江鉄道に行った時の続きです。残雪の残る冷たい風の中で、ポツンと留置されています。 あけおめ!クモハ291。雲っているので、車両全体の傷み具合がよく分かります。運転席窓の黒枠部分も塗装が剥がれてきました。 ワイパーゴムも取れてるし…。今年の改造は、301系 ...

さて、近江鉄道をプチ鉄活した後、上がりのトワイライトを見にいきました。木之本ICから先は晴れ間が消え、到着した疋田は雪がかなり降っていました。空は稲妻と雷も鳴り荒れ模様です。それでも新疋田駅には、15名位の方が…。ホームに出ようと思っても風雪が強く、結局直前 ...

↑このページのトップヘ