のぞみ係長の鉄道手帳

日々の出来事を中心にした管理人の気ままな鉄道記録です…

2015年05月

近江鉄道の撮影から No.30 【 製造年 】

最近少し仕事が多忙で、撮り鉄ができておりません。少し前の写真から…。
近江鉄道800系805Fギャラリートレインです。旧西武401系417F。
近江のギャラリートレインとしては3代目のようです。
車内に入ると側面上部に広告ではなく子供たちの絵画が掲示されてます。
どれも力作でなかなか見応えがあります。終着駅でゆっくり見るのがお勧めです。

BlogPaint0382
805Fです。近江に来てから顔を改造されているので、西武時代の面影はありません。

BlogPaint0383
上手だね。今にも動きそうな力作に感じます。

BlogPaint0384
コーナーにはこんなプレートも残っています。 懐かしいなぁ…。
デビューしてからもうすぐ50年になるな。
白く残っているプレート跡には、恐らく417の車号が貼られていたのでしょう。
[ 近江鉄道 彦根駅 ]

近鉄の撮影から No.53 【 しまかぜS字カーブ 】

ここから見えるのは三岐鉄道との3線区間。駅撮りですが、いい感じにS字カーブになっています。
鳥羽方面はこのように下り勾配。S字の遠目でも、接近撮影でもおもしろいですね。
午前中は順光です。三岐車とのコラボが撮れれば、尚いいですね。

BlogPaint0381
しまかぜはいつ見てもきれい。よく手入れされてますね。
[ 近畿日本鉄道 川越富洲原~近鉄富田 ]

貨物列車の撮影から No.43 【 EF66-32号機を偲ぶ 】

風の便りで、EF66-32号機が解体されたという話を聞きました。
部品取りの為? 27号機が全検を通ったという明るい話題もある中で、意外に身近で
撮っていた機関車だったので、老朽化とはいえ残念なことです。残ったゼロロクたちも、
一日でも長く頑張ってほしいものです。

BlogPaint0377
平成25年10月、乗務員訓練の為、EF65-2061号機と共に愛知機関区に来ていた32号機。

BlogPaint0378
同月の稲沢貨物鉄道祭りでヘッドマーク姿も披露。その後は静岡貨物に貸出された模様。

BlogPaint0379
まさかの運用復帰! EF66にとって明るい話題が続きました。(52号機も復帰)

BlogPaint0380
昨年11月に岐阜貨物ターミナルで遭遇。いいモーター音で出発していきました。
この時が、32号機を見た最後となりました。いい機関車だったなぁ。ホント残念…。
[ 愛知機関区、岐阜貨物ターミナルにて ]

近鉄の撮影から No.52 【 23000系赤編成 】

先日、久しぶりに乗り鉄してきました。…と言っても近場の近鉄ですが。
一脚だけ持って駅撮りです。各駅に乗り四日市まで乗車し、外の風景を観察。
結局戻って、降りた駅はこの駅…。 暫くしたら、伊勢志摩ライナー赤編成がやってきました。

BlogPaint0376
通過時、6が見えたので…23106Fと思います。車体は手入れされている為、きれいでした。
[ 近畿日本鉄道  川越富洲原~近鉄富田 ]

近江鉄道の撮影から No.29 【 901 】

近江鉄道900形901F。元西武N101系269F。デビューしてからもうすぐ2年になりますね。
譲渡後4年間も種車は手を付けられずでした。改造後も形式的には1編成のみです。
デビュー当時試乗した時、車内など手作り感満載という記憶が残っています。
イルカのコンセプトも理解できず、個人的には100形化再改造した方が良いのではと…。

BlogPaint0375
種車は申し分ないのに…。
写真では分かり難いですが、塗装もかなり傷んできているところが見受けられます。
[ 近江鉄道 彦根駅 ]



最新記事
livedoor プロフィール
【お知らせ】
コメントやトラックバックに関しまして、当方が不適切としたものは当方の権限にて削除させて頂く場合があります。 ご了承下さい。
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ