のぞみ係長の鉄道手帳

日々の出来事を中心にした管理人の気ままな鉄道記録です…

2015年11月

名鉄の撮影から No.16 【 3304F 赤ライン 】

少し前に撮影したものです。
名鉄沿線の現調で行きましたが、なかなか良い撮影場所は見つからずでした。
さて、3300系3304Fです。正面から見ると名鉄ではなく地下鉄っぽく見えます。
この車両、エコムーブトレインとしてラッピングを何回かされていますが、現在は
名鉄オリジナル塗装(と言っても赤ラインだけですが…)のまま運用に就いてます。

BlogPaint0548
昼間時のオーロラビジョンは、遠くからだと行先が確認し難いですね。
[ 名鉄名古屋本線 国府宮~島氏永 ]

愛知機関区の撮影から - No.39 【 EF65-2040号機 解体 】

続きです。
三日目は、EF65-2040号機でした。この日は仕事の都合で解体作業を見ることができず。
翌朝に状況確認しにいきました。ボディは既に無く、台車のみが無残に残されていました。
新鶴見区の機関車が愛知機関区で解体されるケースは少なく、3月頃から同機関区に
留置されていたと思います。EF65PF型の中でPS17形パンタグラフが特徴の機関車です。
40年以上にわたり活躍してきました。まだまだ使えそうな気もするのですが…。

BlogPaint0546
解体前日に撮影したもの。既にナンバープレート等は外されています。
パンタグラフは再利用されない為か、装着されたままです。

BlogPaint0547
翌朝見ると2040号機は、台車のみになっていました。
横をEF200-16号機が通りすぎます。EF200も廃車が出ているので安泰ではないですね。
[ 愛知機関区にて ]

愛知機関区の撮影から - No.38 【 DD51-847号機 解体 】

続きです。翌日には、DE10の台車とDD51-847号機が解体されました。
今回は、扉、ハッチなどを結構細かくバラしていました。部品取りでしょうか?
作業員さんたちの手際の良さもあり、あっと言う間に姿形がなくなっていきます。

BlogPaint0544
原形色の800番代は貴重な存在でしたが、休車後の復活はありませんでした。

BlogPaint0545
酸素で切断され、クレーンで吊上げられる。ほぼ午前中で、がたいが撤去されます。
[ 愛知機関区にて ]

愛知機関区の撮影から - No.37 【 DE10-1061号機 解体 】

先日、愛知機関区内にて機関車3両が解体されました。
車両の解体は春頃が多いですが、今年は11月にも解体がありました。
機関車は、DE10-1061号機、DD51-847号機、EF65-2040号機でした。
解体線に移動してから、あまり日数を置かない内に一日一両づつ解体されました。

BlogPaint0542
既に部品取りがされているDE10-1061号機。
晩年は、愛知機関区の入換専用機のような扱いで運用されていたと思います。

BlogPaint0543
台車と運転室の一部を残し、解体処分されてしまいました。この光景はいつ見ても寂しい。
[ 愛知機関区にて ]

甲種輸送の撮影から - 東京メトロ16000系 (16120F)

11月は仕事柄所用が多く、撮り鉄する時間がないですね。残念です…。
そんな中、近場で甲種輸送を少し撮影してきました。東京メトロの16000系です。
16000系撮るのは3年ぶり。まだ増備が続いています。この日は16120Fでした。
久しぶりに見た16000系は、塗装デザイン(色)に若干の変化がありました。
牽引機は、EF66-117号機。定時で愛知機関区に到着しました。

BlogPaint0537
EF66-117+16120F。愛知機関区で時間調整後、東京に向けて出発。

BlogPaint0538
今回の増備分から少しラインの色とデザインが変化しました。

BlogPaint0541
因みにこちらは3年前の16116F。(2012年甲種輸送時撮影)

BlogPaint0540
ストーブで暖を取る…。添乗担当の方も電気回送でないので寒いのでしょうね。
ご苦労さまです。換気は細目にお願いします。

BlogPaint0539
一路、東京へ。 こうやって見ると10両固定編成は長いなぁ…。
[ 東海道本線(貨物線) 稲沢~清洲 ]




最新記事
livedoor プロフィール
【お知らせ】
コメントやトラックバックに関しまして、当方が不適切としたものは当方の権限にて削除させて頂く場合があります。 ご了承下さい。
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ