のぞみ係長の鉄道手帳

日々の出来事を中心にした管理人の気ままな鉄道記録です…

2016年10月

西武鉄道回想 - No.13 【 新101系 291F 】

現在、近江で部品取り用として留置されている元西武新101系291F(クモハ291)。
291Fの西武時代の写真です。この頃は、101系全盛期の頃でしょうか? 
前面窓回りがチョコレート色なので、32~33年前かな…。
運用を終え、切り離されて小手指車両基地で休憩中のところです。
やはり101系はツートンというイメージが強いです。近江さん、復刻して下さい。

BlogPaint0781
西武時代の291Fです。まだまだ現役の頃。ネガフィルムの為、分り難いですが。

BlogPaint0782
反対方向から撮影。丁度このクモハ291が近江に来て、留置され続けている。
よそに行けば、現役のまま走れたかも知れないのに…残念。
[ 西武鉄道 池袋線 小手指車両基地 ]

近江鉄道の撮影から 元西武N101系291Fを見る ㉕

クモハ291に特に大きな変化はありません。
所々で部品が取られている為、窓関連の部品取り後のベニア板補修が目立ってます。
経年劣化も進み、塗装割れが至る所にあります。昔の401系419Fのようにボロボロに
なってしまうのでしょうか。三岐に持っていって2連組めないかなぁ。

BlogPaint0779
柵に沿って草が生えまくっています。最近は、窓が外されているようです。悲惨!

BlogPaint0780
何やら倉庫代わりにも使われている模様。中の物はイベントで使うのでしょうか。
[ 近江鉄道 彦根駅 ]

愛知機関区の撮影から - No.52 【 EF200-901号機 里帰り 】

なぜか愛知機関区にEF200-901号機がいました。
昨年9月運用中に故障し、吹田で留置されていました。廃車という噂がある中、
どうも茨城県の日立製作所で保存されるらしく、今回その移動中のようです。
901号機は日立製のようなので、いわば里帰りとなります。常磐線で日立へ
向かうのでしょうか。量産機は廃車が続くと予想されるので、保存で良かった
と思います。

BlogPaint0778
愛知機関区で数日間休憩。その後、茨城県に向かうようです。EF200-901号機クマイチ。
[ 愛知機関区にて ]

近江鉄道の撮影から No.49 【 鉄道むすめ 】

近江鉄道800系807Fです。電気設備を備え、夏期はビヤ電として運用されます。
車輌側面には、大きく女の子のイラストがラッピングされています。鉄道むすめの文字も。
近江鉄道のビア電用イメージキャラなのでしょうかね。間近で見るのは初めてです。
既にビア電の時期は過ぎましたが、807Fのラッピングは剥がされず、そのままです。
毎年恒例なので、PRには良いのでしょう。10月下旬からはワイン電車の企画もあるよう
なので、又この車輌が充当されるのでしょうか。

BlogPaint0776
ビア電風に描かれてますね。もう少し離れた方が見易いかも。

BlogPaint0777
807Fです。ビヤ電運用時は大きなヘッドマークも付くようです。
一度利用したいけど、さすがに遠いなぁ。
[ 近江鉄道本線 フジテック前駅 ]

甲種輸送の撮影から - 8862レ東武甲種

5085レのムドで広島まで運ばれたEF65-2139号機が帰ってきました。
大方の予想通り、東武鉄道用の客車14・12系6両の甲種輸送です。
今回はJRさんや東武さんが粋な計らいしてくれ、瀬戸風のHM付き。
情報がみるみる広まったのか、通過当日は沿線主要場所に行くと、
撮り鉄さんたちで一杯でした。天候が良くなかったこと、又私の場合
仕事の合間の時間しかできず、記録程度の撮影となりました。

BlogPaint0773
このように見ると、まるでブルートレインのようです。懐かしさも感じます。

BlogPaint0774
HMは瀬戸風の絵柄に甲種輸送の文字。
下部には、東武のロゴとJR四国、JR貨物の文字、秩父鉄道の社紋が描かれてます。

BlogPaint0775
後方にもHMと同じシールらしきものが貼られていました。
色褪せているところもなかなか味があっていいです。
[ 東海道線(貨物線) 尾張一宮~稲沢 ]
最新記事
livedoor プロフィール
【お知らせ】
コメントやトラックバックに関しまして、当方が不適切としたものは当方の権限にて削除させて頂く場合があります。 ご了承下さい。
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ