のぞみ係長の鉄道手帳

日々の出来事を中心にした管理人の気ままな鉄道記録です…

2018年06月

三岐鉄道の西藤原駅です。
三岐線の終着駅で、山間にメルヘンチックな蒸気機関車を2両並べたような駅の外観です。
駅の隣には公園があり、駅舎とホームの一部を使い静態保存された車両が並べられています。
公園内は芝生、よく整備されていて芝生の中をミニ列車の線路が敷かれています。
毎月1回無料運行するようです。藤原岳の登山口でもある為、登山をされる方々をよく見ます。
晴れても雨が降っても、そのシチュエーションに合わせて味が出る駅です。

BlogPaint1195
山間の機関車が2両。何ともメルヘンチック。おでこの前照灯は点くのでしょうか?

BlogPaint1196
ホームもきれいにされています。

BlogPaint1197
駅舎の一部(ホームの反対側)を使い展示車両があります。

BlogPaint1198
昭和6年製造の蒸気機関車E102号機。実際三岐鉄道で活躍したSLとのことです。

BlogPaint1199
電機機関車ED222号機。大正14年製造でこちらも三岐で活躍。
私の知る限り、数年前まで大安町の中央児童センター内の公園にボロボロになって展示されていた
記憶があります。知らない間に姿が消えてましたが、きれいに修復されてここに静態保存されてました。
良かった…良かった。
後ろに見えるのは三岐通運で展示され、その後三岐に寄贈されたディーゼル機関車DB25号機です。

BlogPaint1200
こちらは公園内に敷かれたミニ鉄道の線路。ポイントも含めよくできています。
ターンテーブルの設備もありました。今度は運転時に来てみたいものです。

BlogPaint1201
西藤原駅を通り過ぎた線路の先端です。ここで三岐線が終了しています。
かつてはここから先の関ヶ原まで延伸する計画があったようです。

BlogPaint1202
線路先端から西藤原駅方向を見る…。 
四季折々で景観も変わるので、又訪れてみたい駅です。
[ 三岐鉄道 三岐線 西藤原駅 ]

日を改めて再度三岐鉄道です。
今回は少し森林を意識してみました。私の記憶にある西武秩父線とイメージが合う
雰囲気を西武カラーで撮ってみました。西武秩父線の山岳地帯をゆく…の同等には
及びませんが、少し似た感じでは撮れたのではないかと思っております。
751系が西武カラー化(ツートン化)が実現されれば、もっと三岐が面白くなりますな。
101系と山岳地帯は撮ってみたいですね。第二弾でやってくれないかなぁ…。

BlogPaint1191
この日は、西藤原始発から運行が始まったので、まず保々からの回送をパチリ。


BlogPaint1192
近鉄富田行きを場所を変えてパチリ。森っぽい感じです。


BlogPaint1193
戻りの西藤原行きを撮影。少し植物を被せて山岳地帯の雰囲気を。


BlogPaint1194
駅を出発する西武イエロー。再び近鉄富田に向かいます。
[ 三岐鉄道 三岐線 西野尻~西藤原 ]


西武カラーは気が向いた時に撮りに行ってますが、何と電気連結器カバーが付いたという話を
聞いて確認に向かいました。なるほど本当に黄色に塗られた電気連結器カバーです。
ダミーとのことですが、往年の701系を彷彿させるアイテムです。三岐鉄道さんのにくい演出に
感謝ってところです。保々近辺で、関東から来たという少年とお話しをしました。
撮り鉄、乗り鉄と共に三岐での満足感のある思い出も持って帰ってほしいですね。

BlogPaint1190
ホント!黄色い電気連結器カバー。701系らしく見えますな。
[ 三岐鉄道 三岐線 山城~保々 ]


ドクターイエローのぞみ検測(下り)です。久しぶりに米原駅で撮影しました。
この下り検測時は、下りホームにひかり511号が停車しているので上りホームからの撮影に
どうしてもなっちゃいますね。駅構内での写真ですと、通過時にひかり511号が写り込むので、
私は駅に入る前のポイント通過時を撮るようにしています。被り駅で定評がある米原駅…。
ただ、スジが変わった時や天候によりダイヤが変わった時には好んで撮りにきます。
やはりこの駅は、下りホームから撮る方がいろいろな構図で楽しめるので面白い。
今日はドクターイエローもさることながら、J0編成が試運転ということで駅撮りに来た訳です。

BlogPaint1189
T5編成が米原駅に進入。ポイント通過時も速度はそのままです。
[ 東海道新幹線 米原駅 ]


もともとDF200のA202仕業なのでしょうが、休日についてはDD51を撮る機会が多いです。
2089レはDF200の時もDD51の時も単機(重連ではない)で貨物を引張ってきます。
この日は、DD51-857号機でした。場所はいつものところですが、機関車メインで撮影。
DD51もあと何回撮れるかなと思いつつ、通り過ぎる車両を目で追います。

BlogPaint1188
電柱の間でちょっと窮屈ですが、DD51-857号機が向かってくる雰囲気は伝わるのでは…。
[ 関西本線 永和~弥冨 ]


↑このページのトップヘ