のぞみ係長の鉄道手帳

日々の出来事を中心にした管理人の気ままな鉄道記録です…

2018年07月

北陸線の撮影から No.27 【 SL北びわこ1号 】

数日前に京都鉄道博物館に行ってきました。初めて訪れましたが、展示車両を堪能してきました。
隣接する梅小路蒸気機関車庫を見学していると、庫外にもう一機蒸気機関車がいました。
C57 1号機です。どうも故障で梅小路に来ていたようですが、修理後の試運転中でした。
今回のSLびわこ号は本来ならSLやまぐち号として運行しているD51 200号機だったそうですが、
山陰地方の大雨の影響で不通区間が出たことから機関車の回送が困難になったことで、急遽
C57 1号機がSLびわこ号を牽引することになったようです。
当日は良きポイントも知らなかったことから、いつもの出たとこ勝負で出動。基本、正面に近い
感じで撮りたかったので、カーブのある場所にしました。初めて来る場所ですが、先客さんが3人。
通過時間近くには、20名位になってました。地場のシルバーの方が親切な方が多く、声を掛けて
くれたり、倉庫の日陰を利用させてもらい暑さを凌ぐことができました。
さて、結果ですが、残念ながら通過時は煙も汽笛もありませんでした。普通に通過していった…。(笑)
意外にイベント性の高いものだから、運転士さんには、ちょっとしたサービスがほしかったですね。

BlogPaint1209
ヘッドマークも新デザインのものに変更されているそうです。もう少し煙があればねぇ。

BlogPaint1217
時間をおいてやってきたのは、EF65-1128号機。単機で疾走。
木之元からC57 1+12系客車5Bを引っ張ってくる任務です。猛暑で陽炎がメラメラ。
[ 北陸本線 田村~長浜 ]

近江鉄道の撮影から No.81 【 301系309F改造② 】

301系の改造状況を見てきました。
検車区の傍に行くと何やらサンダーで削り込む音が聞こえてきます。鉄臭い匂いも。
跨線橋から覗いて見ると、休日にも係らず作業をされている方の姿が確認できます。
前回見た時と同じ…と思いきや、既にモハ車にクハの顔が付けられていました。
パンタ車の方がこちらを向いてます。作業をされている方は溶接部を削り込んでいる
ようにも見えました。隣にもう一車両がいますが、こちらは改造が進んでいるか不明。
もう少しすると(来月くらいには)全体が見えてきそうです。

BlogPaint1215
側面行先表示板の枠を開けているのでしょうか?
パンタ台が見えてます。溶接された顔の周りが茶色になっています。
正面の行先表示部もガラスが外されている感じです。

BlogPaint1216
反対側の車両は種車なのか、ちょっとここからでは分かり辛いですね。
クーラーが外されています。旧クハ車の残骸もないので改造側と思われますが…。
こちらはもう少し日が経たないと、判別は私の知識では難しいですね。
[ 近江鉄道 彦根駅 ]

近江鉄道の撮影から No.80 【 900形901F お色直し 】

久しぶりに近江鉄道の散策です。と言っても彦根駅を覗くだけにしました。
兎に角、酷暑です。恐らく1時間に1本しか来ない近江電車を待っていたら熱中症になるだろうと。
毎度、検車区の見物です。白い車両がいたので、よく見たら何と900形の901Fでした。
濃紺から白い車体の水玉模様にお色直しされてました。西武線のN101系が白い車体なので、
驚きはしませんが、あの900形登場時のイルカのコンセプトはどこに行ったのか?
淡海号の愛称どうするんだろ? 又、恒例の広告電車なのかなぁ。
外装よりも、100形改造した方がいい気がしますが…ね。

BlogPaint1214
901Fですね。白くなっちゃいました。側面には虹のイラストも描かれています。
もうすぐ出場してくるのではないでしょうか。
[ 近江鉄道 彦根駅 ]


貨物列車の撮影から No.150 【 5071レ EF66-27号機 】

休日の5071レ運用にEF66-27号機が入っていたので撮影をしに出掛けました。
と言っても今日は近場で撮影です。(暑くて遠出する気になれませんでしたよ)
到着した時、学生さんが1人。27号機が通過する頃には数人集まっていました。
27号機もだいぶ色褪せましたね。それに細かい傷(剥げ)が目立ってきました。
(ところどころ修繕された跡も) 引くコンテナも、休日とあってかスカスカな状況でした。

BlogPaint1211
後ろがスカスカ。いいモーター音でした。

BlogPaint1213
こちらは、27号機の前に通過した5085レ。
EF210-109号機と次位はEF210-167号機。留置中の11号機と合わせ3機の桃太郎。
[ 東海道本線(貨物線) 清州~稲沢 ]

新幹線の撮影から No.307 【 N700S J0編成を追う③ 】

連日走行が続きます。仕事の合間に撮影しました。
仕事の都合上、米原方面に行っている時間がないので、岐阜羽島駅で駅撮りにしました。
ホームに上がるとカメラを持った人が数名。女性の姿もありました。多くの方が下りホームで
撮影されてましたが、天邪鬼な私は上りホームで撮影です。(下りの方が陰にならない)
一般の新幹線利用客も、何が来るのか不思議そうな顔をされている方がいましたね。
J0編成が通り過ぎても、普通に新幹線が通り過ぎたと思っていた方が多かったと思います。

BlogPaint1208
J0編成が岐阜羽島駅を通過。
最近は女性の撮り鉄さんをよく見かけます。鉄道写真趣味の裾野が広がり嬉しく思います。

BlogPaint1210
後追い。
尚、この後J0編成は新大阪から戻ってこず、山陽区間へと入線しました。
[ 東海道新幹線 岐阜羽島駅 ]



最新記事
プロフィール
ブログパーツの提供は終了しました。
【お知らせ】
コメントやトラックバックに関しまして、当方が不適切としたものは当方の権限にて削除させて頂く場合があります。 ご了承下さい。
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ