のぞみ係長の鉄道手帳

日々の出来事を中心にした管理人の気ままな鉄道記録です…

2019年07月

久しぶりの三岐鉄道。沿線の稲穂もだいぶ育ってきました。
ただ緑色の鮮やかさは少し薄くなったかな…と。
相変わらずの曇天なので、写真を撮る際はそう変わらない結果です。
西武赤電は日頃より洗車されているようで、下回りのグレイ塗装も
まだまだきれいでした。やっぱり三岐沿線はいいなぁ。
最近撮影場所がワンパターンなので、別の場所も開拓しなければ。

BlogPaint2428
今日も元気に赤電運行中。稲穂もだいぶ成長しました。

BlogPaint2429
こちらは三岐電機。3716レのセメント輸送。今にも雨が降りそうです。
[ 三岐鉄道 保々~丹生川間 ]

この時期になると土手付近は植物の生長著しく撮影が難しくなってきました。
今まで入れたところも藪化してしまい、虫も多くいるので断念です。
そしてこの暑さ…。やはり少しでも日陰があるところを選んでしまいます。
ここは比較的ゆったり撮れる。でも地元の方の大切なところでもあるので、
常にそのことは気に掛けております。J0編成は速度緩めで通過しました。

BlogPaint2425
いつもはもう少し下側に行くのだけど草ボーボーでしたので断念。

BlogPaint2426
J0編成のパンタ周辺。パンタカバー外側の投光器は消えてました。

BlogPaint2427
参考までにこちらはG49編成のパンタ周辺。
同じように見えますが微妙に細部が異なる部分がありますね。
[ 東海道新幹線 岐阜羽島~米原 ]

N700A G49編成の営業前試運転がありました。
浜松工場から出たばかりなので、まだピカピカの新車です。屋根もきれい。
G編成も49本目まできました。増備も残りあと僅かです。

BlogPaint2423
真っ白な車体、新車はいいもんです。

BlogPaint2424
こちらは前日に撮ったもの。出庫間もないので、まだお鼻もきれいです。
[ 東海道新幹線 岐阜羽島~米原 ]

J0編成の試運転です。折角の休暇でしたが相変わらずの曇天。
雨を期待して米原駅に行きました。平日なので誰も居ないと思いましたが、
撮影者はホームにお一方いました。学生さんでしょうかね?
その方と暫く雑談しJ0編成を待ちます。
結局、雨は降らずして水飛沫シーンは撮れずです。まぁ仕方ない。

BlogPaint2420
下りホームから。待機車両がいないので正面から狙えます。

BlogPaint2421
さすがに連日試運転を繰り返すと鼻先が汚れてきます。

BlogPaint2422
こちらは新大阪からの戻りを撮影。本来は下りホームから撮りたいのですが、
下りホームには待機車両が入るので上りホーム側にて撮影。
J0編成上りの運行スジは、米原駅での上り下り両方待機車両が居ない時での
通過は無いですね。(必ずどちらかに待機車両がいます)
[ 東海道新幹線 米原駅 ]

何日ぶりかで夕方に晴れ間が出ました。
夕方にJ0編成が下ってきたので、会社帰りに撮影。
もうすぐ梅雨明け…。明けたら暑い夏がやってきます。

BlogPaint2419
雨もふらず、パッと晴れもせず中途半端なお天気です。
[ 東海道新幹線 名古屋~岐阜羽島 ]



↑このページのトップヘ