前回の続きです。
愛知機関区とあって、やはりEF64形電気機関車が展示車としても主力です。
台検中のEF64もおり、普段見られない検査風景も見ることができました。

DSC_4084_1031022
EF64-1045号機と1011号機。 同じ顔です。

DSC_4101_1031022
DD51-853号機の室内。 天井が意外に低いです。 小さな箱の中に入った感じです。
正面窓は視界が狭く感じました。 逆に側面窓は解放感があります。 

DSC_4126_1031022
バラされた台車枠と車輪、モータ類。 1021号機のものです。

DSC_4138_1031022
ここではEF210-4号機による添乗体験。 子供たちが楽しそうでした。

DSC_4134_1031022
こちらは施設内にある記念碑。 天皇陛下もここに来たことがあるのですね。
動輪は、C50-101号機のもの。
楽しいイベントで、お土産も買っちゃいました。お土産は別の機会にご紹介します。 

[ JR貨物 愛知機関区にて ]