先日の米原撮影の続きですが、米原駅でDY撮影後、彦根に行ってみました。
残念ながらN100形はおらず、運用についているようでした。 どの路線かもわからずです。
900形が洗車機の奥にいるようでしたが、駅の跨線橋からははっきり見えませんでした。
285Fのクモハ285は前回見に来た時と同じ状況でしたが、作業は行われていませんでした。
相棒のクモハ286は、依然検修庫の奥にいるようで駅構内からは確認できませんでした。

KSC_1295_1040126
クモハ285の留置状況は変わらずです。 運転席窓から見えるブレーキハンドル部は西武時代のまま。
N100形(102F)として登場ですかね。  

[ 近江鉄道 彦根駅 ]