あおなみ線の続きです。
エクストラドーズド橋梁…何やら聞き慣れないことばですが、橋の形式です。
下路桁形式では国内で二例目になったのが、この荒子川橋梁だそうです。
ここは公園でもある為、荒子川との調和も考えたデザインとなったのでしょう。
橋の詳しいことはさて置き、家族連れ、カップル、ジョギング、散歩等…
多くの人の憩いの場所になっている公園です。そんな公園のほぼ真ん中を
あおなみ線が縦断していきます。

BlogPaint0195
荒子川橋梁(エクストラドーズド橋梁)を1106Fが通過していきました。

BlogPaint0196
公園内の紅葉もそろそろ終わりになってきました。 葉が散っています。
[ 名古屋臨海高速鉄道 西名古屋港線 荒子川公園~稲永 ]