さて翌日には、61号機が解体されました。手順は、51号機の時と同じです。
天井撤去、片側面撤去、車内機材搬出、側面撤去、運転席前後撤去、
ベース撤去、最後に台車のみ残ります。運搬用トラックに積めるように小分け
をするのですね。午前中で殆ど形がなくなってしまいました。(泣)

BlogPaint0270
解体前に撮影した61号機。 51号機とともに。

BlogPaint0271
室内機器を搬出中の61号機。 結構重たそうです。向こうには1004号機が見えます。

BlogPaint0272
解体翌日は、残った台車をそのまま回収。51号機と61号機のもの6つです。
間近で吊上げられた台車を見ると、意外にでかいと感じます。
51号機、61号機ご苦労様でしたね。と寂しく呟く…。
[ 愛知機関区にて ]