先日より留置されていたキハ11に、朝から動きがありました。
クレーン車やトレーラーが集結し、作業員の方が陸送の準備を始めました。
前日にヨ8925が切り離されていましたので、駐留する為連結されていたと思われます。
美濃太田区所属のこのキハ11は、当初すべてミャンマー国鉄に譲渡と思っておりましたが、
この日、撮影に来ていた撮り鉄さんにお聞きしたところ3両は伊勢区に移動し、稲沢にいる
この3両は、ひたちなか海浜鉄道に譲渡される模様です。13両が国外に行くようで、同日に
名古屋港を出発しているというお話しでした。何れにせよこの3両には、新天地で頑張って
ほしいものです。機会があれば、ひたちなか海浜鉄道も訪れてみたいと思います。

BlogPaint0344
台車を取り外す作業が始まっていました。2台のクレーンで吊上げて、トレーラーに乗せる
ようです。手前から、キハ11-204、123、203です。

BlogPaint0345
2台のクレーンで慎重に吊上げてます。作業員さんの掛け声で確認を念入りにしてます。

BlogPaint0346
作業が終了して3両ともトレーラーに乗せられました。カーブ対策なのか、トレーラーの
各タイヤトレッドが違うのですね。 なるほどね…。 このまま駐車し、深夜になったら
ひたちなかへ出発するもようです。 このブログ投稿時、キハ11は道路の上でしょう。
[ 愛知機関区にて ]