特急形車両と呼称されながら、一般車両を併結しているのが名鉄の特徴。
1200系、2200系(1700系)など、他の私鉄ではあまり見られない混結編成です。
地域性と各線が名古屋駅をスルーする路線であるゆえ、利便性の兼合いもあるのでしょう。
この2200系は両端の顔は同じですが、側面を見ると違う編成が組合わさっているので、
不揃いに見えます。このような編成組成は、ある意味で名鉄オリジナルなのかも知れません。

BlogPaint0472
2200系2204F。特別車両と一般車両のパンタグラフの向きが違うのも面白い。

BlogPaint0473
同じような顔を持つ2000系。 トップナンバー2001F。
この車両はすべて特別車なので編成が揃って見えます。4両は、ちと短いですけど。
[ 名古屋鉄道 常滑線 名和~聚楽園 ]