愛知機関区にはもう一つ別の車輌も来ています。
たしか、新鶴見所属だった、EF65-2121号機と2119号機。両機とも原色、いわゆる国鉄色です。
現役時、百済方面など西に下ることが少なかったので、なかなか写真に撮れませんでした。
今、二輌とも愛知機関区にいます。それもナンバープレートを外されて…。既に除籍されており、
5月中には解体線に移動し、役目を終えることになりそうです。

BlogPaint0662
手前2119号機と奥が2121号機。既に名盤やナンバープレートが外されています。
どちらか保存すればいいのに…。
[ 愛知機関区にて ]