室蘭本線を走る北斗です。北斗は、貫通型のキハ183形が運用についています。
(スーパー北斗は261形) この車両も30年経ち、そろそろ引退かも知れません。
さて、北斗のバックにある山は平成20年にも噴火した活火山の有珠山です。
これら山々の背後は洞爺湖が広がっており、北海道でも有数の観光地ですね。
やはりこのアングルは冬でしょうね。山々に雪が掛かると北海道らしく見えます。

BlogPaint0992
雲に覆われて山影しか見えませんが、雄大な景色です。

BlogPaint0993
こちらはDF200-53号機。フルコンでした。室蘭本線は、なかなか面白いっす。
[ 室蘭本線 崎守~黄金 ]