さて、今年最初の貨物鉄道博物館開館日が先日ありました。
年に何度か行きます。スタッフの方の手作り感がとても気にいってます。
今回は何を目当てで行ったかというと、三岐鉄道写真展がありました。
実は私がいつも拝見しているブログの方々の力作が並んでいました。
“う~ん” と思わず出ちゃう。被写体や構図の取り方など参考になりました。
列車を撮るにも、目の付け所も違いますね。さすがって感じでした。
自分も応募できるくらい上手に撮れるよう、まだまだ修行が必要です。
40~50分いて引上げました。次回以降の企画が楽しみです。

BlogPaint1039
貨物鉄道博物館開館日は快晴でした。

BlogPaint1040
B4形39号機。 開館日はライトが点灯。保存状態良好です。

BlogPaint1041
すぐ横が三岐鉄道本線なので、かなり近距離で貨物も撮影できます。

BlogPaint1042
キラリと光る。蒸気機関車っぽくていいねぇ。
[ 三岐鉄道三岐線 丹生川駅 貨物鉄道博物館にて ]