千歳基地航空祭の続きです。
飛行イベントは始まったものの、曇り空で低い雲の為にF15の機動飛行や異機種編隊飛行は
中止になり、F15単機の飛行や地上滑走に変更になりました。F-2Aが飛んだ時も飛んだ瞬間に
雲の中に入ってしまう為、もはや撮影どころの騒ぎでなく、見物客のため息が起こっていました。
それでも放水車による放水訓練やUH-60Jによる救出訓練らしきものも見学できなかなか楽しい。
おもむろに格納庫を見ると、シグナスに動きが見えます。因みにシグナスとは、任務外移動時の
コールサインで皆さんシグナスと呼んでいるので、私も真似ております。
近くにいた隊員さんに聞いたところ、20-1101は単独飛行に出発し、20-1102は牽引車でこちらに
向かってくるようです。いよいよ動き始めました。


BlogPaint1244
連絡機の航空自衛隊T-4。F15ほど爆音が大きくないです。飛行隊の方もガッツポーズ。

BlogPaint1245
UH-60Jによるホバリング。この後、綱を垂らして訓練飛行を披露。

BlogPaint1246
戦闘機F-2Aが飛びますが、低い雲の為一瞬で雲の中に。

BlogPaint1247
地上滑走のF15。飛行隊員の方が手を振ってくれます。

BlogPaint1250
イーグルがやってくる。エンジン音大きいです。

BlogPaint1248
イーグル2機とシグナス2機のコラボ。航空祭ならでは。

BlogPaint1249
シグナスに動きが…。シグナス01が動き始めました。
因みに、左が20-1101、右が20-1102です。


BlogPaint1251
シグナス01が滑走路へ向かいます。
10時から異種機種編隊飛行の予定でしたが、単独飛行を行うようです。
この天気なので飛行中止ではとヒヤヒヤしてました。


BlogPaint1252
エンジン音全開でシグナス20-1101が離陸。
エンジンは、GE製CF6-80C2×4。ここにいても聞こえる。いい音や…。


BlogPaint1253
ハハハ…あっという間に雲の中へ。もう見えん。数分後には戻ってきます。
天気だけが残念です。

BlogPaint1254
さて、今度はシグナス20-1102が牽引車に引かれてこちらの方に向かってきます。
左は着陸してきた救援隊のU-125A。
いよいよ面白くなってきましたよ。
[ 航空自衛隊 千歳基地 ]