2月18日以降、一週間掛けて3両の機関車が解体されました。DD51とEF64です。
DD51-889号機、DD51-875号機、EF64-1006号機です。
休車扱いの車両が次々と解体されていくのは見ていて寂しさを感じます。

BlogPaint2172
DD51-889号機。エンジン外された状態。(1日目)

BlogPaint2173
DD51-875号機。エンジンカバーを撤去した状態。(3日目)

BlogPaint2174
EF64-1006号機。室内の電装品を撤去。(5日目)
解体時はあっけないものです。
[ 愛知機関区にて ]