中部セントレアだけにやってくる変わった大きな飛行機、ドリームリフターです。
原型機は、B747-400でジャンボから改造された特殊貨物輸送機とのことです。
荷物は日本で製造されているボーイング787型機の主翼大型部品とか。
後部が開いて部品を積込み、アメリカのエバレットまで運んでいくそうです。
世界中で4機しかない機体故、セントレアに3機いるの珍しい光景ですね。

BlogPaint2490
午前11時過ぎに1機セントレアに着陸。着陸姿が重々しい。(笑)

BlogPaint2491
ボーイング747-400LCF型 ドリームリフター。でかい!

BlogPaint2492
1機が飛来したことで既にいる2機と合わせて3機に。

BlogPaint2493
強い日差しと陽炎でガスって見える。
どうもお尻を向けている機体の調子が悪く駐留したことで、3機実現になったとか。

BlogPaint2494
青い垂直尾翼が目を引きますね。次回は並びで撮ってみたいものです。
飛行機撮影も、撮り始めると時間経つのを忘れてしまいます。
[ 中部国際空港セントレアにて ]