西武鉄道の特急列車001系Laviewの甲種輸送を愛知機関区で撮影しました。
甲種を撮影するのは、2018年10月以来で一年以上撮りに行ってませんでした。
その2018年10月に撮影したのが、同じ西武鉄道001系の第1編成でした。
今回は、G編成(A~G)で最終編成のようです。皆さんかっこいいと言われるの
ですが、私にはいつ見ても、どうも馴染めないデザインとカラーリング。
5000系レッドアロー世代の私にはどうも違和感を感じてしまいます。この鉛色の
砲弾のような車両が、秩父路の自然に調和するのか…と。
まぁ私の考えは、昔のおっさんの感覚なんでしょうね。これも時代の流れでしょう。

BlogPaint2740
この車両が営業運転に入ったら、今の10000系は淘汰されレッドアローの愛称も
西武から消えるのでしょうね。レッドアロー世代には寂しい限りです。

BlogPaint2741
牽引機はEF210-126号機でした。この場所でとても感じのいい方とご一緒させて
頂きました。甲種撮影後も他を撮りに行かれるようでしたが、いい写真が撮れたかな。

BlogPaint2742
因みにこちらは、2018年10月27日に撮影したA編成。
最初の1本目とあって前面を隠してました。確かLaviewのロゴも伏せてあったような。
運転席にレオ君がいるのが印象的でした。
[ 愛知機関区にて ]