近鉄80000系新型名阪特急ひのとりの試運転です。
この日はデビュー前試乗会の予定だったのですが、新型コロナウィルスの影響で
試乗会がすべて中止になりました。しかし乗務員さんの慣熟運転予定もある為か、
乗客を乗せないまま、当初の予定していたスジで試運転が実施されていました。
(側面は試運転表示でした) 三往復あったので、まったりと撮影できました。

BlogPaint2866
近鉄名古屋駅までの送込み回送。高架区間でまず撮影。

BlogPaint2867
時間調整の為か側線で停車しました。発進直前で撮影できました。
ちょっと意地悪な運転士さん。出発直前までドアの前に立ったまま
退いてくれませんでした。私以外も写真を撮っている人いたけどね。
今まで見ていると、通常この駅の側線で退避している場合、運転士
さんは通過列車確認の為に、左側の方(白線の内側)に立っている
ことが多いです。


BlogPaint2868
これは二往復目。朝は曇っていましたが日が出てきました。

BlogPaint2869
三往復目です。当初予定の試乗会スジで試運転がされていました。

BlogPaint2870
雲行きが怪しくなってきました。近鉄名古屋駅から富吉駅までの返却回送です。
この日の慣熟運転は終了しました。

BlogPaint2871
ひのとりを待っていたら、つどいが通過しました。いきなり来たのでビックリ。
通過前にホーム先端に行った方は、スジを知っていたのでしょうね。
どうやったら分かるのだろう…?
[ 近畿日本鉄道 名古屋線 名古屋~近鉄弥富間にて ]