4月中に見たかったのが、改造中の元西武3000系3007Fです。
彦根に見に行った時は既に完成したようで、研修庫の外に出されていました。
クーラーが外されていた時があったようですが、見た時はしっかり装着されてました。
ブルー一色となって白いラインは無く、外観上は床下の抵抗器が若干少ない程度で
素人目には100形とほぼ同じに見えます。界磁チョッパー制御による回生ブレーキ車
なので、走行シーンも早く見たいものです。さてさて、試運転はいつになることやら。

BlogPaint2974
完成のようですが、動く気配はありませんでした。
モハ2両がベースになり、他のモハ2両は部品取り、クハは頭だけ利用。
何にか効率が悪そう…。

BlogPaint2975
台車はFS372Aになってました。種車のものですね。
なかなか正面はシンプルでいい感じに纏まってます。

BlogPaint2976
研修庫の様子です。右奥に単車が入ってました。
何やら整備を受けているようです。もしや全検?
[ 近江鉄道 彦根駅 ]