のぞみ係長の鉄道手帳

日々の出来事を中心にした管理人の気ままな鉄道記録です…

北海道編

北海道での撮影から No.44 【 千歳線 】

北海道編の続きです。
千歳線。この線区だけで北海道を代表する車両がほぼ見ることができますね。
ローカル線区の単車、ライラック以外は2時間もいれば一通り見れるのでは…。
以前もこの場所に来たことがありますが、やはり雪のある方が絵になります。

BlogPaint1024
キハ261系仕様変更車。
ここは午前中は手前に影ができるので昼すぎからの方がいいかも。

BlogPaint1025
789系1000番台。室蘭に行くすずらん運用に入ってました。

BlogPaint1026
同じくキハ261系。手前4両が現行車、後ろ4両は新仕様の混血編成でした。

BlogPaint1027
733系3000番台。B3103-3203編成の大谷翔平選手ラッピング仕様。
現在ではすでに剥がされています。

BlogPaint1028
3056レ。牽引機はDF200-6号機でした。
[ 千歳線 上野幌~北広島 ]

本年度も、拙い私のブログをご覧頂きありがとうございました。

北海道での撮影から No.45 【 3084レ DF200-9号機 】

3084レです。朝、8時過ぎに札幌を出ます。終着は名古屋ターミナルです。
定刻通りこの場所を通過しました。翌朝早朝には新鶴見で、午後には名古屋に
到着するスジです。一日半の間に、何回牽引機が代わるのでしょうかね。
こうやってみると、貨物輸送って手間がかかっていますが、生活に欠かせない
輸送手段なのだと改めて思いますね。

BlogPaint1010
牽引機は、DF200-9号機でした。函館まで行くのかな?
[ 千歳線 上野幌~北広島 ]

北海道での撮影から No.44 【 山岳 】

さて、北海道編です。
追分駅を出ると室蘭本線と石勝線が分かれます。(石勝線は始まり?)
単線区間が続き、追分信号所を過ぎると徐々に山岳が見え始めます。
カーブを曲がって、リニューアルしたスーパーとかちがやってきました。
エンジン全開で通り過ぎていきます。

BlogPaint1009
冬にも撮ってみたい景色です。
[ 石勝線 追分~川端 ]

北海道での撮影から No.43 【 樽前山 】

樽前山です。頂上付近は雲に覆われてしまっていますが、平べったく見えます。
それでも1000m以上ある。活火山で、2000年に入ってからも火山活動が記録
され溶岩ドームもあるようです。この山の反対側には支笏湖があります。
支笏湖側から見た方が、山の雰囲気はよく分かるかも知れません。
山名の由来はやはりアイヌ語からきているようです。北海道は多いですね。

BlogPaint0998
ハハハ…山の頂上が隠れて見えん。
[ 室蘭本線 社台~苫小牧 ]

北海道での撮影から No.42 【 3097レ EF200-55号機 】

おそらく定時より15分くらい遅れて通過していると思います。
札幌方面は、やはりダイヤが遅れがちになっているようです。
フルコンテナでした。カーブの先で顔が見えたら、噴煙が…。
その後みるみる加速をして通り過ぎていきました。

BlogPaint0997
よく見ると形式ナンバーはプレートに刻まれてますね。
[ 室蘭本線 幌別~富浦 ]
最新記事
livedoor プロフィール
【お知らせ】
コメントやトラックバックに関しまして、当方が不適切としたものは当方の権限にて削除させて頂く場合があります。 ご了承下さい。
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ