のぞみ係長の鉄道手帳

日々の出来事を中心にした管理人の気ままな鉄道記録です…

新幹線

新幹線の撮影から No.295 【 雪国の世界 】

今回は降雪期間が長いですね。日中は晴れていても夜間に降るようで、
翌日には雪が積もっています。寒波が居座るとなかなか気温も下がらないので、
雪もなかなか融けないのでしょう。白い世界が広がった日々が続いています。
若干木々に着いた雪は落ちてしまっていますが、冬らしさが伝わってきます。


BlogPaint1047
この場所からの風景も定番。
秋の紅葉もきれいでしたが、冬の雪景色もなかなかの絶景です。
[ 東海道新幹線 岐阜羽島~米原 ]

新幹線の撮影から No.294 【 ホワイトandグレー 】

局地的な寒波の影響で降雪が続いています。
これだけ降ると、やはりこちらの地域に足が向いてしまう自分がいます。
雪掻きに追われる地元の方々を思うと、自分の逸る気持ちが不謹慎にも思えます。
でも、撮影し始めると忘れちゃうんですよね。やはり雪景色の魅力なのかも知れません。
青空が出ていても、暫くすると雲に覆われあっという間に吹雪になります。
山岳地帯の天候の変わりように驚きながら、寒さと戦って新幹線がくるのを待ちます。

BlogPaint1046
積もった雪は真っ白。空には鉛色の雲が…でも晴れている妙な天候。
これも降雪時ならではの天候の変化です。
[ 東海道新幹線 岐阜羽島~米原 ]

新幹線の撮影から No.293 【 700系 C58 】

最近、700系の姿がめっきり減りました。特にC編成はなかなか出会えません。
B編成は、まだ運用に入る機会があるので辛抱して待つと撮影ができます。
時刻表で700系運用と記載されていても、N700系が運用に入っていることも
多いようなので、最近はたまたまきたC編成くらいしか撮影できませんね。
ホント…撮るのが難しくなってきました。

BlogPaint1045
小雪が降る中を、速度を落としてやってきました。C58編成です。
雪景色とのコラボも、あと何回撮れるか…。
[ 東海道新幹線 岐阜羽島~米原 ]





新幹線の撮影から No.292 【 N700A G39 】

N700A G39編成の公式試運転がありました。現在最も新しい新幹線です。
もう既にラージA仕様も39本になるのですね。N700系の1/3にあたります。
全検明けの新幹線もきれいですが、やはり新車の輝きというものがあります。
数日間の試運転を経て、営業運転に入ります。


BlogPaint1043
ピカピカの車体。屋根上は真っ白です。やっぱり新車はいい。

BlogPaint1044
こちらは営業運転に入ってから撮影したもの。いきなり雪の洗礼を受けました。
雪景色の中でも真っ白。上がり線の車両と比べても白さが違います。
[ 東海道新幹線 岐阜羽島~米原 ]

新幹線の撮影から No.291 【 青の魅力 】

冬は気温が低いせいか空気が澄んでいる気がします。
晴天の日の青空も、青の色が一段と澄んで見えるのです。私だけですかね。
関ケ原…。伊吹山の雪、流れる雲、新幹線の白い色が、青い空と対比する風景。
実際の風景は、素晴らしいの一言でした。

BlogPaint1036
前日にうっすらと降った雪がまだ残っています。G2編成が通過していきました。
[ 東海道新幹線 岐阜羽島~米原 ]


最新記事
livedoor プロフィール
【お知らせ】
コメントやトラックバックに関しまして、当方が不適切としたものは当方の権限にて削除させて頂く場合があります。 ご了承下さい。
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ