のぞみ係長の鉄道手帳

日々の出来事を中心にした管理人の気ままな鉄道記録です…

近畿日本鉄道

近鉄の撮影から No.78 【 しまかぜお召運用 】

天皇皇后両陛下の伊勢神宮ご訪問の日になりました。
晴天です。この日は午後より休暇を取り、しまかぜ撮影に出掛けます。
ただお召しまかぜが、いつ出発するかが分かりません。発表されている
宇治山田駅周辺の交通規制時間を参考に、名古屋駅出発時間を予想します。
お召用しまかぜ(SV03編成)は富吉検車区の検車庫内に確認できました。
暫くすると人の動きが確認でき、いよいよしまかぜの出発になります。

BlogPaint2653
出発の時を待つ、しまかぜSV03編成。車内に人影がちらほら。

BlogPaint2654
近鉄名古屋への送込み回送出発。乗務員の方の表情からも緊張感が伝わってきます。

BlogPaint2655
運転席に3名。車内にも何名かいるようです。

BlogPaint2656
後部にも3名の方がいますね。
ピカピカの車体。さすがにお召といえど、下回りは綺麗にできなかったか…。

さて、ここから場所を移動し、名古屋からやってくるしまかぜを撮りにいきます。
場所は、先般ロケハンした桑名カーブにしました。ここなら車も停められます。
10人位の撮影者かな…と予想して行きましたところ、かなりの車の数と大勢の人。
パトカーもいました。取敢えず車を停めて、カメラのセッテイングに入りました。
集まっていた人からいろいろ声を掛けて頂けたので、お聞きをすると地元の神社
関係の方、桑名市関係の方、地元近所の方などが集まっているようでした。
日章旗が配られていたので、1本頂きました。

BlogPaint2663
線路際に皆さん集まっていました。

BlogPaint2665
地元の方も次々に。

BlogPaint2664
礼服姿、スーツ姿の方、100人位はいるのでは。

BlogPaint2666
カメラはこんな感じで設定。
集まった方は通過時刻を知っていたので、それに合わせ通過を待ちます。

BlogPaint2657
来ました!天皇皇后両陛下及び皇族の方が乗られたしまかぜです。
空は雲一つない晴天でした。

BlogPaint2658
集まっている人たちに気付いたのか天皇陛下が片手を振ってくれてました。
皇族の方も手を振ってくれてます。
カメラの立ち位置が半逆光だったので、車内が思うように撮れませんでした。
尚、集まっていた皆さんはしまかぜ通過後、笑顔で散開されていました。
何か一体感といいいますか、今年の流行言葉ではないですが、“ONE TEAM”
でお見送りをした感がありましたね。

さて、後日お戻りになる両陛下を近鉄名古屋駅まで見に行きました。
電車に乗って移動中、駅、橋、踏切等至る所に警察や近鉄のスタッフの方が
警備にあたっていました。ちょっと物々しい感じです。
近鉄名古屋駅についても、駅員、警察、SPらしき人たちで一杯。駅構内に
立ち止まることができない状況でした。最終的には規制線が張られ両陛下の
お姿は見れないかなと思ったのですが、遠くに見る事ができました。

BlogPaint2659
両陛下を遠くに。物々しい警戒態勢の中で、笑顔で手を振ってくれました。
令和元年、お姿を拝見しただけでも良かった。

BlogPaint2661
さてこちらは到着したばかりのしまかぜ。
まだ、耳にイヤホンを付けた警備関係の方が多くいます。

BlogPaint2660
しまかぜに乗務したクルーの方々が任務を労う風景。
安全運行ご苦労様でした。

BlogPaint2662
そして任務が終了したしまかぜ。
翌日からは通常運行に戻るのかな。本来の留置基地へ返却回送でしょうかね。
ご苦労さんでした。(11月23日撮影)
[ 近畿日本鉄道 富吉、近鉄長島~桑名、近鉄名古屋 ]








近鉄の撮影から No.77 【 しまかぜロケハン 】

久しぶりのしまかぜですが、ロケハンを兼ねて富吉検車区から出掛けます。
数日後に天皇陛下が伊勢神宮にお参りされる際、しまかぜ利用のことです。
…と言う訳でどこかで撮影できたらと思い散策を始めました。

BlogPaint2647
近鉄名古屋への送込み回送。当日もこんな感じでしょう。

BlogPaint2648
こちらから撮った方が順光。窓も見えそうです。

BlogPaint2649
いろいろ見た結果、近場だとここかなぁ。
でも遠くてどこに乗っておられるかは全く分からないですね。(笑)
[ 近畿日本鉄道 富吉検車区、桑名~近鉄長島 ]


近鉄の撮影から No.76 【 三重交通復刻塗装 】

志摩線開通90周年記念の一環で、1440系1438Fが三重交通志摩線
時代の塗装に復元されました。7月18日より運行が開始されています。
名古屋線系統の優等列車や志摩線の各停に入っているようです。
従来の近鉄色と異なるので、特急以上に異彩を放っています。

BlogPaint2453
1440系1438F、三重交通復刻塗装車。(手前2両)
そう…VW38(近鉄の電算記号)で呼ばれる方が多いですね。近鉄通ね。
[ 近鉄名古屋本線 近鉄長島~近鉄弥富 ]

近鉄の撮影から No.75 【 汎用特急 ② 】

近鉄の汎用特急12600系(12410系かも…)です。
汎用特急のリニューアル化が進み、オリジナル車を殆ど見なくなりました。
塗装変更と同時に正面の行先方向幕が赤背景色(白文字)になりました。
登場から既に40年余り、改造やリニューアルを経て今日も元気に走ってます。

BlogPaint2449
手前4両が12600系(12410系)です。後方4両は30000系。
前面は黒塗りしない方が良かった気がしますがね。各人の好みの問題?

BlogPaint2452
同じ汎用特急の22000系。女性運転士さんでした。
[ 近鉄名古屋本線 近鉄長島~近鉄弥富 ]

近鉄の撮影から No.74 【 汎用特急 】

平成27年11月に新しいカラーリングがリリースされて以来、汎用特急のリニューアルに
合わせて塗装変更がされてきました。車内設備も一新され固定特急並みになってます。
変更期間は、平成27年11月~平成31年(令和元年)まで。広軌での対象特急車種は
12400系・12410系・12600系の40両、30000系60両、22000系86両、22600系36両、
の合計222両。当時の汎用特急456両のうち、およそ半分を塗装変更する訳ですね。
最近は、リニューアルされた特急が目立ってきましたので、逆に未更新車を探す方が
難しくなってきました。

BlogPaint2336
12410系(12600系かも)+30000系の8連。正面塗装がどうも歌舞伎をイメージして…。

BlogPaint2337
12200系との併結もあります。12200系はカラーリング変更対象外なので、この様な
混結カラーリング編成が見られます。
因みに奥に見えるのは、塗装変更後の22000系ですね。

BlogPaint2338
こちらは固定特急(甲特急)の50000系しまかぜ。

BlogPaint2339
名阪特急の21020系アーバンライナーnext、こちらも固定特急。

汎用特急も今後車歴の古い形式から淘汰され、近鉄オリジナルであるオレンジ・紺の
塗装車が無くなっていくのは少し寂しい気がします。
[ 近鉄 名古屋線 八田~伏屋 ]







プロフィール
ブログパーツの提供は終了しました。
【お知らせ】
コメントやトラックバックに関しまして、当方が不適切としたものは当方の権限にて削除させて頂く場合があります。 ご了承下さい。
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ