のぞみ係長の鉄道手帳

日々の出来事を中心にした管理人の気ままな鉄道記録です…

ドクターイエロー

ドクターイエローの撮影から No.223 【 同日走行 】

ドクターイエローの同日走行がありました。
T4編成の試運転日がずれた為、T5のぞみ検測と重なることになりました。
2編成とも上りですが、T4編成(試運転)の方が博多を先に出たようです。
所要で名古屋市内にいたこともあり、2編成を撮影することができました。
2月ですが、だいぶ日が延びましたね。夕方の上りも撮れる明るさです。

BlogPaint2159
T4編成の試運転です。まだ日が明るいうちに通過しました。

BlogPaint2160
こちらはT5のぞみ検測。夕方でも写せる明るさになってきました。
夕日が雲で遮られてしまったのが残念。
一日にドクターイエローが二本見れるのも稀ですね。
[ 東海道新幹線 名古屋~三河安城 ]

ドクターイエローの撮影から No.222 【 トンネル抜け 】

ドクターイエローの試運転(下り)がありました。T4編成です。
どこで撮影しようか考えていたところ、ある方のブログで見た場所にしようと思いました。
そのある方というのはぴよぴよさんで、よくブログを拝見させて頂いておりました。
この場所はどこだろう…、こんな撮影の仕方もあるんだ…、この構図はすばらしい…等
ぴよぴよさんのブログに掲載された写真を見るたび感心していた自分がおります。
今回の試運転はのぞみ検測と同じ時間でくるようなので、それに合わせて撮影場所へ。
恐らくここでぴよぴよさんは撮られたであろう…という撮影場所へ行きます。勘です。
脚立が必要であることが分かり一旦車に戻り、再び撮影場所へ向かいました。
するとそこに同業者の方がいました。 あれ?Σ(゚д゚;)  どこかで見た人…。
偶然ってあるんですね。そこに居られたのは、ぴよぴよさんでした。
挨拶させて頂いた後、暫し雑談。フェンスの雑草を取る為の鎌までお借りしました。
ドクターイエローは定時で通過。トンネル抜けの迫力ある写真が撮れました。
ぴよぴよさん、撮影お疲れ様でした。

BlogPaint2156
あっと言う間に通過です。なかなかの迫力でした。
[ 東海道新幹線 岐阜羽島~米原 ]





ドクターイエローの撮影から No.221 【 スプリンクラーテスト 】

2月早々にドクターイエローのこだま検測(下り)がありました。
出発する時、青空が広がっていたので伊吹山バック狙いで関ヶ原に向かいます。
所定の場所に着いた時、既に10名以上の方がいました。自分も三脚を立てます。
チッチッチッと言う音に気付き、線路付近をよく見るとスプリンクラーが稼動してました。
晴れていますし、雪が残っている訳でもありませんが線路を散水しています。
よって急遽場所移動をし、なるべく正面から撮れる場所へ。
幸いにもドクターイエローが通過するまでスプリンクラーは稼動してました。
カメラを持った保線職員の方がスプリンクラーの散水状況を撮っている光景を目に
しましたので、恐らく降雪に備えたテスト散水ではないかと…。

BlogPaint2134
T5編成です。
雪が無いのにスプリンクラー、結構水が出ていました。

BlogPaint2135
ドクターイエロー待ちの時に上り方面を通過したN700S J0編成。
突然来たのでびっくり。慌ててシャッターを切ります。
雪による徐行運転ではなく、フルスピードで通過するので水煙が凄いです。
[ 東海道新幹線 岐阜羽島~米原 ]


ドクターイエローの撮影から No.220 【 人気スポット 】

ドクターイエローのぞみ検測がありました。前回と同じ場所に来ました。
ただこの日は晴れたのと休日ということもあり、50人以上の大ギャラリー。
これだけ人がいるのも初めて見ました。しかし、残念ながら通過時には
伊吹山に黒い雲がかかり、山の姿がはっきり分からない感じです。
よって前回とは写すポイントを変えて空メインにしました。
少しでも青空が入ればそれで良しです。

BlogPaint2131
そう…隣で撮影されている方と話をしたら、何とご近所の方でした。
世間は広いようで狭いです。

BlogPaint2132
イエロー通過30分前の空…伊吹山半分見えず。ここは雲の流れが速いです。
[ 東海道新幹線 岐阜羽島~米原 ]




ドクターイエローの撮影から No.219 【 変化 】

2019年最初のドクターイエローのぞみ検測です。
天気が良かったので伊吹山が見えるところへ。(昨年暮れに撮影した場所)
年末に雪が降ったことで、伊吹山山頂もやっと雪景色となりました。
初回とあってかグループで来られている年配方が撮影されていました。
こんなに撮影者が多いのも初めて見ました。まぁ皆で楽しむのは良いことです。

BlogPaint2126
当初は青空でしたが、通過時は黒い雲が沸いてしまい残念な結果です。
ここは雲が流れるのが早いから、いい写真も天候次第です。
[ 東海道新幹線 岐阜羽島~米原 ]
プロフィール
ブログパーツの提供は終了しました。
【お知らせ】
コメントやトラックバックに関しまして、当方が不適切としたものは当方の権限にて削除させて頂く場合があります。 ご了承下さい。
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ