のぞみ係長の鉄道手帳

日々の出来事を中心にした管理人の気ままな鉄道記録です…

近江鉄道

近江鉄道の撮影から No.94 【 300形デビュー 】

西武元3000系3007Fの改造が終わり、試運転期間を経て近江300形301Fになり
デビューしました。8月期間中は、デビューヘッドマークが付けられています。
100形のような白線は入らず、ブルー一色の車体です。西武時代が黄色一色で
あったことから、ヘッドマークも黄色からブルーへ塗り替えられるイラスト調に
なっています。休日とあってか、多くの撮り鉄さんが沿線に見受けられました。

BlogPaint3089
ヘッドマーク付きで運行されてました。
ヘッドマークの大きさが少し小振りなった気もします。

BlogPaint3090
灼熱の太陽の下、陽炎メラメラでした。

BlogPaint3091
稲の緑がいい色合いでした。田んぼの中を走り抜けていく300形です。

BlogPaint3092
西武3000系の特徴でもあった田の字型の側面窓はそのまま承継。
6両の車両を使って2両を造る贅沢な編成です。
[ 近江鉄道  近江八幡~八日市間にて ]

近江鉄道の撮影から No.93 【 緑色 】

近江鉄道の車両です。800系の811Fがやって来ました。
元西武401系411F。2015年から伊藤園の広告車両になりました。
おーいお茶の黄緑色と、おーいお茶濃い味の緑の編成になってます。
既に廃車された220形225Fのラッピングを引継ぐ形になっていますが、
そもそも近江鉄道と伊藤園の接点は何んなんでしょ?
近江沿線に伊藤園の施設などがあるのでしょうかね。

BlogPaint3030
緑の中を緑の車両がゆく。
この使用レンズ、テレ端のピントがあまりよく合いません。
使い勝手はいいのですけど。
[ 近江鉄道 米原~フジテック前 ]


近江鉄道の撮影から 元西武3000系3007F⑤

近江鉄道300形301編成。元西武3000系3007Fを改造した車両です。
前回来た時より、留置場所が移動していました。ネットファンス越しに確認できます。
日中は相変わらず動く気配はありませんが、夜間に試運転をしている模様です。
又、応募による試乗会もあるようなので、そろそろ始動してくる気配です。

BlogPaint3027
指定位置?

BlogPaint3028
丁度、近江鉄道さんの事務所前の位置に鎮座してました。
ネットフェンスが新しいので、展示品にも見えます。(笑)

BlogPaint3029
パンタ側から見た感じです。定位置みたいな感じ。
それにしても今度の界磁チョッパ制御、回生ブレーキ等は近江鉄道施設管内で
生かされるのでしょうか?
[ 近江鉄道 彦根駅 ]

近江鉄道の撮影から 元西武3000系3007F④

4月中に見たかったのが、改造中の元西武3000系3007Fです。
彦根に見に行った時は既に完成したようで、研修庫の外に出されていました。
クーラーが外されていた時があったようですが、見た時はしっかり装着されてました。
ブルー一色となって白いラインは無く、外観上は床下の抵抗器が若干少ない程度で
素人目には100形とほぼ同じに見えます。界磁チョッパー制御による回生ブレーキ車
なので、走行シーンも早く見たいものです。さてさて、試運転はいつになることやら。

BlogPaint2974
完成のようですが、動く気配はありませんでした。
モハ2両がベースになり、他のモハ2両は部品取り、クハは頭だけ利用。
何にか効率が悪そう…。

BlogPaint2975
台車はFS372Aになってました。種車のものですね。
なかなか正面はシンプルでいい感じに纏まってます。

BlogPaint2976
研修庫の様子です。右奥に単車が入ってました。
何やら整備を受けているようです。もしや全検?
[ 近江鉄道 彦根駅 ]


近江鉄道の撮影から 元西武3000系3007F③

近江鉄道の散策。元西武3000系3007Fです。
普段はそんなに行かないのに、気になると覗いて見たくなります。
さてさて、三週連続で彦根まで行きます。
目隠しされていたところは剥がされ、301という数字がハッキリ見えました。
300形の301Fですね。スカート部もきれいに塗装され、ほぼ完成と思われます。
界磁チョッパ制御による回生制動は、近江鉄道内で生かしきれるのかな。
試運転が始まったら、又見に行こうと思います。

BlogPaint2918
行先表示器は、他の方の情報によると白色LED表示のようです。
(フルカラーとういう話もありますが…) 
何れにせよ試運転が始まれば分かるでしょう。
[ 近江鉄道 彦根駅 ]
月別アーカイブ
【お知らせ】
コメントやトラックバックに関しまして、当方が不適切としたものは当方の権限にて削除させて頂く場合があります。 ご了承下さい。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ