のぞみ係長の鉄道手帳

日々の出来事を中心にした管理人の気ままな鉄道記録です…

カテゴリ: 名古屋鉄道

名鉄6000系から始まる系列。年代を経て、この6000系からマイナーチェンジを重ね、6500系、6800系へと増備されました。時勢に合わせ、ロングシート化や特別整備、ワンマン化の車両まで登場して今尚本線、支線で活躍中です。6000系グループとでもいいましょうか、3つの顔を持つ ...

翌日も1700系が空港運用に入っていたので、前日と同じ場所に行きます。1700系は2本とも空港運用で30分ズレだったので、午前中に出掛けました。異常な暑さだったので、お目当ての車両が来るまでは車の中に退避します。午前中は車両の種類も多く、トップナンバー車両も見ること ...

1700系が空港運用に入っていたので、ちょっくら出動です。以前来た場所ですが、前回は差し替えになって撮れなかったのですが、今回は運用通りでした。前パン車が勾配を上がってくる姿はカッチョイイです。1702Fでした。いい感じの順光になりました。[ 名古屋鉄道 常滑線 大 ...

犬山線に行ったので、名古屋市交通局の相互乗入車両も撮影してきました。1時間に上下2本づつ位運行されているので、意外に撮れました。ブラックフェイスに青い帯で、ステンレス車体の角っぽい感じが特徴です。3000系列と呼ばれている車両ですが、初代は見ることができません ...

1700系が運用に入っているようでしたので撮影に出掛けてきました。2編成とも豊橋運用で稼働していましたが、1702Fが岐阜系統で1701Fが犬山系統に入っていました。丁度時間のズレもあったので両線のなるべく近いところで撮影をしました。何回撮っても廃車解体にするには惜しい ...

↑このページのトップヘ