のぞみ係長の鉄道手帳

日々の出来事を中心にした管理人の気ままな鉄道記録です…

名古屋鉄道

名鉄の撮影から No.31 【 地面目線 】

この場所は、丁度広見線が土手の上(畑が段下)になっているので、すぐ真横を名鉄電車が
通り過ぎていきます。段下にいる為、警笛を鳴らされることもありません。線路際の植物の
成長が良いので、植物に邪魔をされる前に撮っておきたいものです。

BlogPaint1186
目の前のカーブを曲がっていきます。夏は陽炎でピントが合わせ難いかも。

BlogPaint1187
近くに踏切もあるので、列車が来る確認が容易です。
こういうアングルでの撮影も地面目線で変わってていいかも。
[ 名古屋鉄道 広見線 西可児~可児川 ]

名鉄の撮影から No.30 【 広見線沿線 水鏡② 】

名鉄の続きです。
撮影場所を移動しました。少し遠目で撮影してみます。奥の丘陵が全体的に入るようにしました。
田んぼの画角が広大でないのと、田段差があるので水鏡自体は半分映る感じになりました。
大きな一面だったら絶好の景色になったと思いますが、これはこれでいいのではないかと…。
稲がある程度成長したら、緑色が映えると思います。又、来てみたい場所です。

BlogPaint1184
1700-2300系です。白基調の赤ラインの方が名鉄特急らしく見えます。(個人的な見解)

BlogPaint1185
3500系+3100系です。名鉄の赤は、映えますね。ステンレス車よりもいい感じで撮れる。
[ 名古屋鉄道 広見線 西可児~可児川 ]

名鉄の撮影から No.29 【 広見線沿線 水鏡① 】

この日は休日だったので、またまた名鉄広見線沿線に出動。それも早朝の数本勝負撮り鉄です。
広見線の特急車両は、早朝と夕方しか運用がありません。よって天気の良い日に朝出掛けます。
私が自宅を出た時は曇り空でしたが、撮影場所に着くと徐々に青空が広がっていきました。
田んぼの所有者の方は、早朝より田植えの仕事をされており、邪魔にならないように撮影をさせて
貰いました。特急は新可児始発なので、犬山から回送でやってきます。同じ車両を2回狙えます。

BlogPaint1182
2000系です。トップナンバーでした。昼間時は走行がないので、朝夕の数本のみです。

BlogPaint1183
こちらは1200系かな。パノラマスーパーのリニューアル車です。土日休日の朝3本だけですね。
晴れると水鏡はきれいに見えますね。
[ 名古屋鉄道 広見線 西可児~可児川 ]

名鉄の撮影から No.28 【 西可児ストレート 】

西可児駅を犬山方面に出ると左にカーブした後、長い直線区間が愛岐トンネル手前まで続きます。
私はこの区間を西可児ストレートと呼んでおり、西可児駅を出た遠くの車両の姿が確認できます。
残念ながらこの時期からは陽炎が出てしまう為、遠くの車両を撮ろうとするとピントが合いません。
又、この区間の地形も特徴があり、南側は住宅地が高台にあるのでちょっとした掘割区間を名鉄が
走っているようにも見えます。


BlogPaint1112
1800系リニューアル車。この直線区間が終わり、カーブの先には愛岐トンネルがあります。
[ 名古屋鉄道 広見線 善師野~西可児 ]

名鉄の撮影から No.27 【 愛岐トンネル 】

久しぶりにこの場所に行きました。名鉄広見線の県境にある愛岐トンネルの撮影です。
普段は農道からの撮影ですが、この日線路に隣接する畑の所有者の方がおり、許可を得て
入らせて頂きました。前回に来て撮った時とは違う、かなり近距離で撮影することができました。
天気は来た当初は晴れていたのですが、この日は風が強く雲に日差しが隠れる事が多かったです。
日中の特急運用がないので少々残念。でも空港直通列車も走っているので、交通の便はいいですね。

BlogPaint1111
3500系3527F運用の新可児行き。トンネルの向こうは愛知県です。
[ 名古屋鉄道 広見線 善師野~西可児 ]

最新記事
プロフィール
ブログパーツの提供は終了しました。
【お知らせ】
コメントやトラックバックに関しまして、当方が不適切としたものは当方の権限にて削除させて頂く場合があります。 ご了承下さい。
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ